エアコン脱着の費用

埼玉引越しの準備をしている最中に、「あっ!エアコンはどうすればいいのかな?」と思いだすほど案外、忘れがちなのが部屋に設置してあるエアコンです。あまりにも古い機種であれば、最新のエアコンを購入するほうが電気代の節約になります。しかし、まだまだ使える年数であれば、新居へ持っていく荷物として引越し業者に申請しましょう。

エアコンは、専門業者が脱着をしてくれますが、引越しする日と取り付ける日が別々になることで、出張代も2日分かかってしまうことが多いようです。でしたら、引越し業者に依頼してしまう方が結果的に安くあがると考えられています。引越し業者のスタッフは、洗濯機などの家電などは簡単に取り付けてくれますが、エアコンの取り付けは専門分野であることからも、外部の業者に委託していることも多いようです。

但し、見積りの段階で費用の面などしっかりと確認しましょう。いくつかのコースがあるのが一般的ですが、エアコンから外したホースなどは引越し先では新しいものに交換したり、部屋から室外機までの距離が違っていれば、追加で料金が発生します。見積りの段階で、新居の設置場所から室外機まで何メートルあるのかなど事前に調べて伝えるべきでしょう。そして、予算を考えて適切な価格帯を申し込むようにしましょう。